メロンパン56
20歳学生のブログ。目指せ普通の日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

備忘録。合宿1日目。
次回合宿に向けて個人的備忘録。
良いとこも反省点も覚えておかねば。

2月2日。
和歌山へ向けて進軍を開始する。
我らがクサテン(サークル)は世代交代し、主力であった3回生が抜けた状態である。
戦力的には少々不安があると言わざるを得ないが、しかし。
今回の合宿は他キャンパスのK天文研究会(略してK天)との合同ミッションである。
人数的にはそこそこのもの(17人)になっている。

そして特筆すべきがK天のHさんである。
サークルを引退してからも、それどころか大学を卒業してからも研究会に参加し続ける、まさに剛の者である。
伝統的にこの時期の春季合宿はK天が企画しるものであるために、今回の準備のほとんどが彼によって行われた。
しかし、個人的にもっとHさんと連絡を密にすべきだった。クサテン側の指揮系統も充実させねばならなかったのではないか?
出発前からちょっと反省。帰ったら素振り3000回に決める。





当日朝。意気揚々とまず集合場所のキャンパスへ向かう。
器材出さねばならんので、けっこうな早朝であったのだが。
珍しく寝坊することもなく起きれた。
これは合宿は成功しそーだな、さすが俺。えらい、ブラボーとか思っていたら

人身事故で電車がストップしていた。

ええー、である。マジでか。
とりあえず落ち着いて対処。俺たちのヨッシーとついでにN井(あ、初登場)に連絡。
別に大した被害は無いが、いきなり先行き不安になる。




まあなんとか間に合って、バスで和歌山に向けて出発した。
バスの中もなかなか盛り上がり、長時間の移動も苦にはならなかった。
これも我等の士気の高さゆえであろう。全く素晴らしい。
しかし、しかしである。どうしても、本当にどうしても納得がいかない。

何故だ。何故バスガイドがいない。

かなり本気でがっかりした。というかマジで楽しみにしていた自分にもビックリではあるが。
でもさー、バス旅行っていえばバスガイドじゃねえ?
美人さんのバスガイドと一緒に盛り上がれずして何がバス旅行?
全然おばちゃんでがっかりするとこまで含めてバスの醍醐味じゃねえのか?


断固として反省点の一つに加える所存である。次回こそは!




とか思ってたら到着。いい宿である。
ってまあ、さほど書くことも反省点も無い。
初日は移動がメインだったのだなあ。

ともあれ、いい宿だった。メシすっげ旨いしなーと感動していたのだが、多過ぎだった。メシが。
ってーか、釜飯あるのに白米食ったら駄目だ俺。





そして観測。
出発直前までそれはもう晴天であった。晴天祈願行ってホントよかったー、である。
天体観測のできない天文研究会という汚名を今度こそ返上できる…!
ついに大望果たせり! と思っていたのに

移動中すっげ曇った。

ええー、である。まーじーかーよー。
もはや世には神もなし。いっそひと思いに…
などと思ってたら観測地に着くころには晴れていた。
神さまありがとう! もーほんとドキドキ感とか絶望感まで演出してくれてホント嬉しい。
とにかく晴れた。思わず涙ぐむほど嬉しかったのでテンションも変になる。
写真もたくさんとって、久々に良い観測だった。
そのまま明け方まで観測して、宿に帰る。
温泉入って、明日も晴れるといいなあと思いつつ寝る。




なんかすっげ長くなった。情熱が続けば二日目も書こう。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://melonpan56.blog35.fc2.com/tb.php/21-99499f8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。