メロンパン56
20歳学生のブログ。目指せ普通の日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うーん
天文研究会といえどたまには汗も流さねばいけない。
あんたもスポーツ心を、である。

つーわけで、今日はサークルのスポーツデイであった。
バトミントンをやったのだが…いやあ、盛り上がらないこと盛り上がらないこと。
これも我が企画力の無さであると猛省する。
少ししょんぼりというか、自分にがっかりした。俺はまだまだ努力が足りぬ。





電車の中でひとり反省会して地元へ戻る。
駅に降りてさて帰るべ、というところで妙な子供を見かけた。

小学生くらいだろうか。何やらペットボトル(空)を持ってゴミ箱の前でもじもじしている。
捨てようかどうか迷っているようだった。
んー? とついつい思ってなんとなく見ていると、結局ペットボトルを捨てずに出口と逆方向のゴミ箱へと歩いていく。
???、である。なんでわざわざ。



気になってゴミ箱見たら謎がとけた。燃えるゴミと缶・ビンのゴミ箱しかない。ははあ。なるほど。

きっと小さいなりに迷っていたのだなあ、と思った。
面倒臭いしここに捨てようか? いやいや駄目だちゃんと分別しなくちゃ。
で、ちゃんと分別することにしたのだろうな。
ああいう時、ほとんどの大人はそんなのペットボトルとか気にせず捨てるんじゃないだろうか。
つうか俺なら絶対捨てる。

や、だからどうしたと言われても困るのだが。なんとなくちょっと恥ずかしくなったのだ。。
うん、ゴミの分別って大切だ。
とりあえず、帰りに携帯灰皿を買って、ポイ捨てはやめることにした。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://melonpan56.blog35.fc2.com/tb.php/39-de0960dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。