メロンパン56
20歳学生のブログ。目指せ普通の日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cleaning room No.1
今日は取り立てて何をしたということもなく、まあヒマと分類していい1日であった。
いやまあ大してヒマではなかったんだけどね。比較論。
午前中は病院にいたが午後からは何気に空き時間が多かった。珍しい。

というわけで、空き時間を利用して…大掃除をした。
自室があまりに汚くて耐えられなかったせいである。
男の方ならわかると思うが、普段あんまり掃除しない男性の部屋ってのはホント汚い。
特に女性を連れ込んだりしない独り身になるとさらに顕著である。畜生どうせ彼女いねえよ!

あーともかく、俺の部屋は昨日の時点でカオスというか腐海ってーか、そんな感じであった。
まあ、なんというか、床が見えぬ。というかむしろ散らかった物が層を形成していた。もはや歩いて「パキッ」とか音がしてもたいして気にもならぬ。

で、まあこれはいかんと掃除を試みるが、いかんせん敵は強大過ぎた。
始める前からもう心が折れそうである。
うあー、これは無理だって。と我が部屋ながらもはや壮観ですらある。
しかし膝を屈するわけにはいかない。ここで敗北すれば我が社会生活は…破綻する。
負けぬ。勝つことはできぬやもしれぬが、だが。
だが諦めるわけにはいかない。俺の目が開いている、指が動いているその限りは。

と無理やり自分を盛り上げて…いざ、掃除開始である。。




・掃除開始直後
どこから手をつけていいかが皆目見当もつかぬ。
とりあえず手を動かそうと、床を見ることを目的として物を捨てたり整理したりし始める。




・開始15分目
でかくて邪魔なのでパソコン解体。コード類を除けると少しスッキリした。




・掃除開始から30分目
衣類など整理を考えないでいいものから片付けようと思い立つ。
まとめて洗濯機に突っ込んだ。




・掃除開始から1時間目
頭に来る。なんで普段からちゃんと掃除しとかねえんだ俺の糞ったれ。
もー俺死ね死ね死ね死ね…とか思いながら書類系を整理し始める。
めっちゃ神経使う。重要書類だけは間違っても捨てられぬ。




・掃除開始から1時間30分目
ちょっと床見える。自分の中で感動を呼ぶ。




・掃除開始から2時間目
散らかっているものの深さで、自分の生活の時期がわかることを発見。
下から

サークル書類のみ(ヒマな時。前期開始直後)

自筆ノート(前期後半。授業出始めた時期)

友人からコピーしたノート・プリント(テスト期)

台本や小道具(演劇やってる時期)

の4層にピタリ分類できた。
おお、大発見。というか最早これは掃除とかそういう次元の作業ではない。
なんだろうこれは。
そうか発掘か。




・掃除開始から3時間目
心が折れそうになる。
一休みしようと散歩へ。夏を味わうべー、とチャリンコでお出かけ。
銀行の前で偶然友人に会う。おお、久しぶりやんけ何してんの? と声をかけると

友人:いや、これからさ、彼女と。夏祭り。

友人 → 当然おしゃれなカッコ。車。彼女は浴衣。
俺 → ちょー普段着(びーさん、ジャージしかも埃まみれ)。ばっちゃんに借りたママチャリ。
心が折れた。




・掃除開始か3時間30分目
失意から立ち上がる。まだだ。まだ俺は戦える。



・掃除開始から4時間目
整理完了。掃除機、拭き掃除開始。




・掃除開始から5時間目
全行程終了。本気でガッツポーズ。




というわけで今俺の部屋はピカピカですが。
考えてみれば今日が夏祭りだと知らなかったことが一番問題かもしれません(ていうか一番ショックだった)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

一日で片付けれるとか超絶えらいなぁ。
私は書類の層すら崩れてどうしていいのか困ってます。
【2006/08/26 23:50】 URL | nao #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://melonpan56.blog35.fc2.com/tb.php/52-f4bc0bfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。