メロンパン56
20歳学生のブログ。目指せ普通の日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暇な時に考えること
さて、暇だってことで更新だ。


世の中の大抵のものには価値があり、その中の大部分は別の物で代替可能である。
この場合の大抵のものとは実際にあるもの、例に出すなら今私の前にあるモニターでありキーボードであったりする。
代替可能である他の物とは、概ね金銭であろう。
ジュースならば120円で、モニターならば1万円少々だろうか。
当たり前というか、ありふれた話である。




だが、ここで述べたいのは、実際にないもの、金銭で置換できないものごとにもその対価があり、それを忘れてはならないとそういうことだ。

例えば。例えば、生活。私が営む学生生活に付随する様々なものごとにも対価はある。
友達と遊ぶこと、色々な場所に行くこと、演劇に参加すること、本を読むこと映画を見ることをゲームをすること……
というか遊ぶことばっかりじゃねえかと思われるだろうが、まさにそうした行為にこそ対価があるのだ。
金銭では決して計れない、対価が。




私に提案がある。
この価値をもっと普遍的にするべきだ。その対価はもっと厳正に表現されるべきだ。
そのために、新しく次のような通貨を作りたい。




今は円でもドルでも計れないその通貨の名前を、私はこう呼びたい。
タンイ、と。

タンイは学生だけに通用する通貨である。
非常に変動し易いが、だいたい5サボリで1タンイに相当すると思われる。セントとドルみたいな物と思ってもらっていい。
ちなみに私の地域では124タンイで1ソツギョウである。ソツギョウは学生以外にも通じる通貨で、言わば国際通貨である。マルクとユーロみたいなものだと思ってもらっていい。

この通貨が正式に採用され、NASDACなどで取引され始めた場合にはその経済効果はまさに計り知れない。間違いなく世界経済を潤わせることが、出来る。
1タンイ=12000円くらいでも尚円安に感じられる。こぞって人々はこの通貨を求めるだろう。低迷する日本経済を救うにはこれしかないっていうか俺が買います20タンイくらい
駄目ですか。いやでもホントお願いしたい俺困ってるから。




あ、ちなみに暇な時にはこんなことばっかり考えている。
などと授業の合間にダラダラ書いている間に友人や後輩からメールが届いている。
「次の授業の代返お願い」×3
最近ネット廃人なんですが。最後の理性で学校きてます」×1
けっこうホントにいいんじゃないかなあ新通貨タンイ。

つか、大丈夫なのか俺の知人は。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

このネタ面白いですねw

しかも(笑)とか付けずに黙々と語られると

ホントこの人は何やってんだろうって感じですねw
【2006/12/11 15:13】 URL | Arc #eoRN1yn. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://melonpan56.blog35.fc2.com/tb.php/66-2fbdc217
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。